【アントワープ】レトロなお店でベルギー料理を堪能|The Bistro

ベルギーのアントワープといえば、フランダースの犬の舞台になった街でネロが見たかったルーベンスの絵画がある聖母大聖堂は有名です。ネロとパトラッシュの像もあり、観光スポットにもなっていますね。

そんなアントワープのビストロをご紹介いたします。

The Bistro

ルーベンスの家の近くにあるThe Bistroというビストロです。外にテラスがあり、夏であればテラス席でランチを楽しむ方が多いのだと思います。

冬に訪れましたので、テラスは閉鎖されていました。

店内に入ると、タイムスリップしたような、レトロな内装に驚きます。テーブルや椅子、すべてがシックでカッコイイお店でした。

まずはビールで乾杯。(ランチから、スミマセン…)

ベルギービールって、ほんと美味しいですね。

伝統料理

ウサギを煮込んだもの。日本であまり見かけませんが、ベルギーの伝統的な料理なんだそうです。

鶏肉に近い、淡泊で柔らかい肉質です。味付けも日本人に好まれる味だと思います。美味しくいただきました。

セットのジャガイモは、マッシュポテト・フリッツ(フライドポテト)どちらにするか、選べます。フリッツを選択しました。

こちらは、シーフードのクリーム煮をオーブンで焼いたものです。

この料理もジャガイモの食べ方を選べるので、マッシュポテトを選択しました。すると、マッシュポテトをお皿に入れて、一緒に焼いてくれました。

シーフードがぎっしり!白身の魚もゴロっと入っていました。

味はシチューに似ています。見た目はグラタンなのですが、クリームスープがサラッとしています。

マッシュポテトと混ぜて食べるととても美味しいです。

まとめ

お店の内装がレトロで美しく、印象的なThe Bistro。

アントワープアントワープ中央駅からも歩いて行けるところにあります。ルーベンスの家のすぐ近くなので、観光の途中にも立ち寄りやすくて便利。

非常に寒い日にランチで伺いました。温かい煮込み料理に感激。美食の国と言われるベルギーの伝統料理はやはり美味しいです。

思い出のお店になりました。

The Bistroの情報

■ウェブサイト

https://www.thebistro.be/en/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

■アクセス

Wapper 1/A Wapper, アントワープ ベルギー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です