【追記あり】肝斑(かんぱん)を何とかしたい!|トランシーノ2始めました

美容

肝斑(かんぱん)が目立ってきて、とても気になっています…。
肝斑治療は、複数ありますが、今回はトランシーノ2に挑戦しようと思います。

肝斑について

まず肝斑についてですが、女性ホルモンの影響を受けるといわれている、シミの一種です。
ほお骨に沿ってモヤっと薄いグレーまたは、薄い茶色をしています。境界線がはっきりとしておらず、左右対称に表れるのも特徴です。

以前にも紹介していますので、もしよろしければ見てみてください。


以前より、ハイドロキノンクリームでシミの改善を試みておりますが、やはり、クリームは長いお付き合いになりそうです…。
これは、効果なしということではないんです。今のところ、肝斑は消えていませんが、色素沈着は薄くなりました!(詳しくは前回のハイドロキノンクリームの記事に追記しますね。)

トランシーノ2とは

トランシーノ2は、「しみ(肝斑に限る)改善薬」と記載されています。トラネキサム酸・L-システイン・ビタミンCが配合されているお薬です。

以下に該当する方は医師や薬剤師に相談するようにとなっています。
・医師・歯科医師の治療を受けている方
・妊娠中・授乳中
・55歳以上の方
・血栓のできやすい方
・血栓症になったことのある方
・ピルやホルモン補充療法など、血栓症を起こす恐れのある薬を服用中の方

血栓を溶けにくくする作用のある成分が含まれているとのことで、少しでも血栓症の恐れのある方は、注意しなければならないということのようです。

血栓を作ってしまう成分ではなく、出来てしまった血栓を溶けにくくする成分だそうです。なんだか、ややこしいですね。しかし、トランシーノ2の服用で、重篤な症状が出たことはないと記載されていますので、私は、安心して始めました。

形状は、白い錠剤で、大きさ直径8mm弱です。薬を飲みなれていない私には、少し大きくて飲み込みにくさを感じました。

朝、夕の1日2回食後に服用します。1回に2錠ずつです。

8週間のプログラム

トランシーノ2は、8週間のプログラムです。それ以上継続して服用してはいけません。
それでも継続して服用したい場合は、2か月休薬して、再スタートすることはOKのようです。

このンシーノ2ですが、8週間の服用で、85%以上の方に、何らかの改善が見られたそうなのです。(これには、「やや改善した」程度も含まれます)すごいことですよね。そのため、8週間の服用で効果が見られない場合は、肝斑ではない可能性も考え医療機関へ受診したほうが良いかもしれません。

何はともあれ、6月より服用開始!!8週間後に期待しています。
結果も追記していきますね。

【追記】6月25日

トランシーノを飲み始めて3週間が経過しましたので、追記します。

毎日、朝晩の2回服用するトランシーノですが、私は忘れてしまうこともあり、朝しか服用できなかった日が、数日ありました。

ただ、肝斑は、確実に薄くなっています。もともとそんなに濃い肝斑ではありませんでしたが、今は、よく見ないとわからないレベル!!

でも、まだなくなったわけではありませんので…続けていこうと思います。

トランシーノと併用して、セルピュア ブライトニングクリスタルの使用も続けていますので、両方の効果が出ているものと思います。

目に見えて、肌が明るくなってくると、やる気が出ます。もう少し続けて、また、状況を追記したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました