水切りヨーグルトのホエイでリコッタチーズを作る

水切りヨーグルトの容器を使った感想を以前にご紹介いたしましたが、今回は、水切りヨーグルトで出る水『ホエイ』を使ってリコッタチーズを作ってみました。

ホエイとは

水切りヨーグルトを作ると、かなりの水分が出てきます。その水分がホエイです。江崎グリコさんのホームページには下のように説明されています。

ただの水分ではなく、栄養素が入っているようですね。これは捨ててしまうのはもったいないですから、有効に活用したいですね。

牛乳または、脱脂粉乳からカゼイン(リンたんぱく質の一種) を除いた残りをホエイといいます。乳清とも言います。体力増強に役に立つ成分を含んでいます。

glico.com/jp/customer/qa/2573/ グリコさんのホームページより

リコッタチーズ

リコッタチーズとは、ホエイを再度加熱して、凝固した成分をすくい集めて作るものです。

リコッタという言葉は『二度煮る』という意味があるのだそうです。

自家製リコッタチーズ作り

材料

ホエイ 水切りヨーグルトでできただけ

牛乳 200㏄~

作り方

1、ホエイと牛乳を鍋に入れて良く混ぜ、火にかける

2、50℃くらいまで温める(水分とチーズに分離してきます)

3、分離したチーズをガーゼでこして水分をとる

完成。

まとめ

作り方はとても簡単です。

ラップで形を整えてみました。オリーブオイルとコショウでおつまみになりました。

200㏄の牛乳でできたのは、大さじ3くらいで…ちょっとだけでした。

牛乳を増やすと多くできます。

さっぱりして、ミルクの感じがして、美味しいです。

★水切りヨーグルトメーカーレポートは以前にご紹介いたしましたので、よろしければ見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です