【楽天モバイル】Rakuten miniを購入|使ってみた感想

楽天モバイルにMNPしました。あわせてRakuten miniを購入してみました。

手続き方法やRakuten miniの使い勝手など、今話題の楽天モバイルをレポしていきたいと思います。

ちなみに、今Rakuten miniが1円で購入できるキャンペーン中です。ご紹介していますのでこちらの記事も、よければ見てみてください。

楽天モバイル

★楽天モバイルの詳細はこちらです★ https://network.mobile.rakuten.co.jp


2020年4月、待望の楽天の自社回線による楽天モバイルの利用が始まりました!!

2980円という破格の価格設定や、海外の66の国と地域でもデータ容量2Gまで利用できるという今までにないプランで、話題になっています。

海外に出かけたときに、Wi-Fiを探さなくていいのですから、本当に便利。料金よりもこの海外で使用できるというプランに、驚きました。

そして、300万人限定で初めの1年間はプラン料金が無料というんだから、太っ腹~

楽天さん、やってくれましたね!!

早速MNPを申し込みました。Rakuten miniとそのケースも一緒に申し込み、2日後には届きました。



早っ!!


申し込み

楽天モバイルの申し込みは、インターネットでOK。スマホでできます。(もちろん楽天モバイル店舗でも申し込みできます)

現在(2020年4月)、ポイント還元キャンペーンを行っておりますが、
楽天モバイル(Web・店舗)、楽天モバイル楽天市場店以外で購入した場合はポイント還元の対象外とのことですので、ご注意ください。

★楽天モバイルの申し込みはこちらです★ https://network.mobile.rakuten.co.jp



MNPで申し込みたい場合には、現在契約している携帯電話会社でご自身名義の「MNP予約番号」を取得する必要があります。楽天モバイルの申し込み画面に入力するので、必ず必要になります。MNP予約番号にも有効期限があるようですから、ご注意ください。

楽天モバイルの電波

私の家は、楽天モバイルのサービスエリア内です。なので、使い放題!!

ただ、建物の高層階や場所によっては入らないところもあるといった状況です。(高層階の場合は、どのキャリアでも入らない場合がありますので、楽天モバイルだけではありません…)

それなのに2980円!お得感がありますね。

今は楽天回線のサービスエリアが限られていますが、これから急速にサービスエリアが広がっていくはずだと思いますので、どの地域にお住まいの方も楽しみにしていていいのではないでしょうか。

Rakuten Linkアプリで通話

Rakuten Linkというアプリを利用して電話をかけると、無料で電話がかけられます。

随分画期的ですね。

もっとも、LINEやViberなどを利用してチャットや通話することが増えたため、電話をかけること自体が少なくなったわけですが。だからこそ、携帯各社の提供する通話の定額制料金については、割高感が否めない…と感じる方も多いのではないでしょうか。

今回の楽天モバイルはそういった考え方を一切無くしてしまったようです。この料金で、みんな使い放題!!

すごく分かりやすいですね。プランを選ぶ必要もないのです。

実際に電話をかけてみましたが、音声が非常にクリアに聞こえます。音が飛ぶことも、遅れることもありませんでした。

これには驚きました‼️

どうやら、楽天モバイルの最新の技術が使われているようなのです。

どのように最新で、どのような技術なのかは…ちょっと私自身が理解できていませんので、説明できないのですが…(申し訳ありません)

とにかく最新の技術で通話が非常にクリアでスムーズってことのようです。

留守電

楽天モバイルは、留守電も無料で設定できます。今まで利用していた携帯電話では、月に数百円かかっていましたので、なんだかお得な気持ちです。

留守電を聞く際は、留守番電話サービスに電話をかけます。

番号は 1417 です。

1417と番号を押して通話ボタンを押すと、留守番電話サービスにつながり、預かっている伝言を聞くことができます。

Rakuten mini

カードサイズとのことで、本当に小さいし軽量で驚きです。クレジットカードやキャッシュカードと同じサイズの楽天Edyのカードと比べてみました。


小さっ!!


このサイズ感…なんかおもちゃみたい(笑)

外見は高級感があります。
(おもちゃとか言って、スミマセンでした。)

電源を入れると、すでにいくつかのアプリが入っています。アイコンが丸くてかわいいですね。

思っていた通り、画面が小さいので…キーボードも小さいです。文字入力は慣れるまでは大変かもしれません…。私は、まだゆっくりしか入力できません。

指紋認証や、顔認証がついていませんので、PINを入力します。

おサイフケータイ対応です。こんなに小さいのに、必要な機能は入っていると思いました。

今のところ、問題なく使えています。

Rakuten miniはメイン機として使えるか

先にもご紹介しました通り、必要な機能は備わっています。本体が小さいわりに、アプリのアイコンは大きくて、ストレスなく使えます。

もちろん写真も撮れます。内側にもカメラがあるので自撮りもできます。

そのほか、文字サイズも、使いやすいようにサイズ変更が可能です。背景を変更する、利用する場所の明るさに合わせて画面の明るさを調節する、アラームを鳴らす…など、通常の機能はほとんどそろっています。


ただ、 ストレージの容量が32GB。



これをどのようにとらえるかです。私は、少ないかな。と感じています。

スマホで写真を撮るのが当たり前になっているので、32GBではすぐ満タンになってしまうと思っています。

こまめにPCに移せばいいんですけどね…。

容量のこと以外は、完璧。

可愛い、小さい、軽い、使いやすい。ということで、私もメイン機として使用することにします。

今後、使っていくうちに使用感で気が付いたことがあれば、追記しますね。

まとめ

楽天モバイルのRakuten miniを使用してみました。驚くほど小さくて、可愛いですが、外見には高級感があります。

メイン機として利用してみようと思いますが、ストレージ容量がやや心配ではあります。

今後利用してみて、気が付いたことがあれば追記したいと思います。

楽天モバイル回線ですが、サービスエリア内では快適に使えます。

ほかのキャリアと変わらず利用できるのに2980円。しかも初めの1年はプラン料金無料(このキャンペーンは人数に限りがあります)

まだ海外での利用を試したことがないので、何とも言えませんが、かなり期待しています!!

今後サービスエリアが広がって、どこの地域でも使えるようになったら、最強のキャリアとなるかもしれません。


1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です