【海外ナビ】クアラルンプールの絶景が見られるバー|ペトロナス・ツインタワーを見ながらお酒が飲めるBARがおすすめ

クアラルンプールの発展のシンボルともいえるペトロナス・ツインタワーですが、夜のライトアップは圧巻です!
ペトロナス・ツインタワーについては詳しくご紹介いたしましたので、もしよければ見てみてください。

実はこのペトロナス・ツインタワーを見ながらお酒が飲めるBARが大人気なんです。
驚くような絶景が見られるBARをご紹介いたします。

マリニーズ・オン57


ツインタワーのすぐ隣のビル57階にある、ルーフトップバーです。
ガラス張りになっていて、写真に収めきれないほどの大きさで、ペトロナス・ツインタワーが見られます。これほど近くで見られるところは、ほかにないかもしれません。


マリニーズ・オン57は、レストラン・ルーフトップバー・ウイスキーカウンターの3つのセクションになっています。
インターネットで予約できるので、ルーフトップバーは特に予約していったほうがいいと思います。

マリニーズ・オン57に行くにはエレベーターを3つ乗り継ぐ


マリニーズ・オン57は、ペトロナス・ツインタワーのすぐ近くで、マンダリンオリエンタルホテルの入り口の隣に入り口があります。
入り口には看板があるので、マンダリンオリエンタルホテルの近くに行って周りを見渡してみてください。


中に入ると受付があり、大きな荷物はここで預かっていただけます。

ルーフトップバーに行きたい旨伝えると、エレベーターに案内してくださいます。

そこで案内スタッフがトランシーバーでやり取りしています。


まず第1のエレベーターは、6階で止まります。

そこで降りると、またトランシーバーを持った案内スタッフが登場!!


そして第2のエレベーターに案内してくださいます。
第2のエレベーターは、56階で止まります。惜しいっ!!


またそこには案内スタッフが待ち構えています。(この方はトランシーバーは持っていませんでした)
第2のエレベーターから出たところで、案内スタッフが「BAR?」と聞いてきましたので、すかさず「Yes!!」


すると第3のエレベーターに案内されます。

こうしてやっと、57階に到着です。非常に分かりにくい導線ですが…、案内スタッフの連携のおかげで迷うことなく57階へ行けました。


57階には、先にも書きましたが、3つのセクションがあります。なので、スタッフにバーに行きたいことを伝えます。
予約していると伝えると、予約の名前を聞かれました。

予約通りの、展望台が見える窓際の席に案内されました。


もー、絶景がものすごくて飛び上がりそうです!!
ネットで下調べをしていて、すごく大きくペトロナス・ツインタワーが見えるという情報はありましたが、ここまでとは…。


感動っ!!

インターネットで見た写真よりも、すごい迫力です。
さらに、このルーフトップバーにはテラスがあります。ここは絶対にテラスに出てみてください。


大感動間違いなし!

ツインタワーがすぐ目の前にそびえ立ちます。近すぎて、大きすぎて、写真に納まりきれません。

テラスで食事をしている人もいますから、騒がず静かに写真撮影をして、席に戻りました。

BARの中は、かなり大きな音で音楽がかかっています。ネオンライトがピッカピカ。

ゆっくり話をする雰囲気ではありませんが、マレーシアのBARの雰囲気を楽しめました。

食事もしっかり食べられます


レストラン食事をしてから、こちらのバーで絶景を見ながらお酒を飲むこともできるようです。


が、私は一目散にタワーを見たかったので、バーを予約しました。
観光で歩き回ってお腹がすいていたのですが、バーですから食べ物はないかな…と思っていました。

でも、意外にもしっかりと食事ができました。

ソーセージの盛り合わせ。
これはジョンソンビルズくらいの大きさのソーセージが、山盛り!
食べやすく切ってあります。マレーシアの方の気遣いがありがたいです。

ピザも食べました。
パリッとした薄い生地に、チーズがおいしい本格的なピザでした。
バーでこういうのもやってるんだ~!と驚き。

そのほかにもフライドポテトとか、サラダなどちゃんと食事できます。

たばこ問題

こんなに素晴らしいルーフトップバーですが、一つだけ…
分煙されていないんです。愛煙家の方はいいと思います。


たばこの煙が苦手な方は、禁煙席がないのは難点かな…と思いました。

私の隣の席のカップルが二人でたばこを吸っていて、匂いが気になりました。

まあ、それでも行けてよかったと思えるところです。ペトロナス・ツインタワーを大迫力で眺めるにはここが一番だったと思います。

■ウェブサイト


■アクセス

サーティー8

次にご紹介するのは、
グランドハイアットクアラルンプールの38階にあるレストラン&バーです。


ガラス張りの店内からは、ペトロナス・ツインタワーが大きく見えます。
先に紹介いたしました、マリニーズ・オン57は、ツインタワーから近いので大きすぎて、全体的には見えません。その分、大迫力です!


しかしながらサーティー8からは、タワーが2つともしっかりと見えます。

さらに、なんと!

私の案内された席からは、ペトロナス・ツインタワーのみならず、KLタワーも見えるんです!!

これは知らなかったので、感激~

絶景を見ながら、食事ができてこの上ない贅沢をしたと思います。


揚げて味付けした白身魚が、クレイポット(土鍋)に入っています。辛さはありません。日本人は好きな味たと思います。
ふんわりと柔らかい魚で、おいしかったです。

チャーハンも食べました。
チャーハン自体は辛くないです。ついてきたソースが辛くて、ちょっとつけると美味しかったです。多くつけすぎたら、大変なことになります。

ここは、一流ホテルのレストランですから、もちろん食事は最高。景色も最高。


23時までやっています。22時ごろに行ったので、予約なしでもすんなりとは入れました。

■ウェブサイト

https://www.hyatt.com/en-US/hotel/malaysia/grand-hyatt-kuala-lumpur/kuagh/dining?src=nplk-kuagh-lclb-thirty8-restaurant

■アクセス

まとめ


クアラルンプールのエネルギーを感じる迫力ある景色を見られる、絶景バー&レストラン。
どちらも訪れると元気になれます。クアラルンプールの勢いとパワーを分けてもらえそうです。


ペトロナス・ツインタワーをふもとで見るのとはまた違う、眺めです。
雰囲気も良く、素晴らしい時間を過ごせました。

ここでも、光り輝くペトロナス・ツインタワーを間近で見ることができて、金運が上ったんじゃないかなと思います(笑)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です