【超簡単】ごぼうのそぼろ炒め

レシピ

ごぼうなど根菜は、火が通るのに時間がかかると思われがちですが、実は、とっても簡単に短時間で調理することができるんです。

今回は王道のそぼろ炒めを、紹介いたします。しょうがを多めに入れるのが、私は好きです。

ごぼうのささがき

まず、ごぼうをよーく洗います。よく洗えば、皮をむく必要はありません。気になる方は、包丁の背で、こそげ落とすように薄く皮をむいてください。

ささがきは、意外と面倒なので、スライサーで、ささがき風にスライスしていきたいと思います。

鉛筆をとがらせる要領で、ごぼうをスライスしていきます。
すぐに変色が始まりますので、水の中に入れていますが、長い時間つけると風味がなくなってしまいますので、切り終えたら、さっと水を切って、調理してしまいましょう。

ごぼうをささがきに切って、水気をとり保存袋に入れて、薄くの広げて冷凍しておけば、お味噌汁や、炒め物などに、ちょこっとずつ使うことができます。

ごぼうのそぼろ炒め

【材料】
ごぼう(ささがきにしたもの)  200g
ひき肉(牛・豚・鶏なんでもOK) 50g
お酒(なければ水でOK)     小さじ2
砂糖    小さじ2
しょうゆ  小さじ2
生姜すりおろし(チューブ)4センチ
ごま油 ひと回し

【作り方】
1、材料をすべて鍋に入れる
2、中火で加熱し、汁気がなくなるまで炒めれば出来上がり

本当に簡単です。火にかけている時間は5分ほどですから、あっという間にできてしまいます。
火が強すぎると、焦げてしまうので、中火に加減してください。
もっと、ごぼうが柔らかいほうが好みでしたら、少し水を足して、炒め煮してください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました