【海外ナビ】ベルギーに行ったら必食!|エリージュワッフルとブリュッセルワッフル

ベルギーといえばワッフル。ベルギーワッフルといっても、2種類あるんです。

その違いと、実際にブリュッセルで食べた美味しいお店をご紹介いたします。

エリージュワッフル

私はベルギーワッフルといえば、これだと思っていました。

ベルギーに行ってみて分かったのですが、これまで食べていたワッフルは、『リエージュワッフル』なんです。日本で、ワッフルというとこれですよね。

周りがサクサクで、中がふわっとしています。バターの風味が効いていて、いくらでも食べられます。(笑)

エリージュワッフルはベルギーワッフルの一つです。

ブリュッセルで食べた一番おいしかったエリージュワッフルは『Vitalgaufre』というお店です。焼きたてを購入できてとっても美味しいです。

地元の人たちからもすごく人気のあるお店のようです。

ブリュッセルの中心、グランプラスからもすぐ歩いて行けるところにお店があります。

■ウェブサイト(トリップアドバイザーのページのURLです)

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g188644-d2419252-Reviews-Vitalgaufre-Brussels.html

ブリュッセルワッフル

ベルギーワッフルのもう一つの種類が、『ブリュッセルワッフル』です。

四角い形をしています。エリージュワッフルよりも、サクサクしていて軽い食感です。

大き目なんですが、ペロッと食べてしまいます。

小便小僧の近くに『La Gaufrerie』という人気店があります。

小便小僧が店頭で、店番しています。

※本物の小便小僧ではありません!!…そんなのわかってるか(笑)

いったのが、クリスマス前だったので、サンタさんがお店にいました。

いろんなトッピングが選べて、しかもてんこ盛り!!見た目にも豪華で、うれしい限りです。

■ウェブサイト(トリップアドバイザーのページに移動します)

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g188644-d19094682-Reviews-La_Gaufrerie-Brussels.html

■アクセス

まとめ

ベルギーに行ったら、必ずワッフルは食べてほしいですね。多くの方が、お店の近くで食べたり、観光をしながら食べ歩いたりと…ワッフルを楽しんでいます。

海外のお菓子というと。甘~いイメージがありますが、ベルギーワッフルはそんなことありません。

※ベルギーチョコもそんなに甘すぎないので、ベルギーのお菓子は日本人に合う甘さなんだと思います。

焼きたてサクサクの食感を、本場で味わえた感動は忘れません。

今回は、ベルギーの思い出をご紹介いたしました。まだまだ海外へ行くことは難しいかもしれませんが、今後行けるようになったら、美食の町ベルギーを旅行の目的地の候補にしてみてはいかがでしょうか。

早く平和な日々が戻りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です