【時短飯】簡単激ウマ!マテ貝のバター蒸し

マテ貝をたくさん仕入れましたので、いろいろと作ってみました。

まずは、簡単で美味しい定番の食べ方をご紹介いたします。

下処理・砂抜き

砂抜きをします。

マテ貝を水洗いして、3パーセントの食塩水に浸します。3時間~一晩漬けておきます。

★500mlの水に、15g(大さじ1)の塩を入れて溶かすと、3パーセントの食塩水になります。

ただし…今回は、時短のために50℃のぬるま湯に10分程度つけておく方法で砂抜きしました。二枚貝は50℃のぬるま湯で砂抜きができます。

材料

マテ貝(殻つき) 300g

酒(料理酒) 100㏄

バター 20g

塩・コショウ 少々

作り方

砂抜きしたマテ貝と、酒を鍋に入れて火にかける。

マテ貝が開いたら、バターを加える

このままでも、おいしいですが、お好みで塩コショウをしてください。

※ガーリックソルトなどでも美味しいです。

このバターは計量の必要がないので便利です。

とても簡単に作れます。はまぐりやアサリの酒蒸しと同じ要領です。

マテ貝は非常に味が濃くて、歯ごたえ食べ応えも最高!!

多少加熱しすぎても大丈夫です(笑)試してみてくださいね~

炊き込みご飯の作り方もご紹介いたしましたので、もしよろしければ見てみてください。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です