仔猫用カリカリを勝手に比較|一番好きなのはどれ?

猫用のカリカリいろんなものが販売されていて、どれがよいか…

迷いますよね。

我が家の子猫の好みで勝手に比較します。

ちなみに、ミヌエットの女の子で、現在生後8カ月です。子猫用のフードを食べています。

うちの猫の好みなので、参考程度にご覧ください。

ロイヤルカナン

ロイヤルカナンは、子猫用のカリカリも以下のように分かれています。
・生後1カ月~4か月までの間に食べる「成長前期の子猫用」
・生後4か月~12カ月までの間に食べる「成長後期の子猫用」

DHA配合で子猫の脳の成長に配慮されています。

成長前期の子猫用

これはかなり小粒で、子猫が食べやすいようです。
離乳食として、ふやかして食べる場合も比較的早めにふやけます。
お湯を入れて、7~8分くらいでふやけます。
(※ふやけやすさでいえば、ニュートロのナチュラル チョイス室内猫用 キトン チキン [子猫用]の方がふやけやすいです。お湯を入れたら、3~4分くらいでふやけます。)

このくらい小さいうちは、うちの猫も好き嫌いがなくて、とっても良く食べてくれました。

成長後期の子猫用

4か月を過ぎたころから、こちらに切り替えました。

香りや色はそんなに変わらないと思いましたが、大きさが大きくなります。
カリカリの切り替えも、問題なくて、お腹が緩くなるということもありませんでした。

はじめはよく食べてくれたのですが…

だんだん飽きてきたのか、徐々に食べが悪くなりました。
これは、同じ味に飽きたのと、だんだんおやつの味も覚えてきたので、風味の強いものの方を好むようになったためと思われます。

ニュートロ ナチュラル チョイス室内猫用 キトン チキン [子猫用]

※画像はニュートロの公式サイトより

粒は、ロイヤルカナンの成長前期の子猫用と、成長後期の子猫用の間くらいの大きさです。

ふやけやすさは断トツ!

これも赤ちゃんの頃はとっても良く食べてくれました。
5か月くらいになると…やはりこれも飽きてきたようですが…。

脳の成長に配慮したDHAも配合、子猫の成長のために考えて作られています。

ニュートロ ワイルド レシピキトン チキン [子猫用]

※画像はニュートロの公式サイトより

これはグレインフリーの子猫用のカリカリです。

高蛋白質で、原料にもこだわっているようです。
小粒で子猫も食べやすい大きさでした。
ニュートロナチュラルチョイスキトンチキンより、食べが良かったです。

ただ、香りはやや強め。

ウェルネス コア子猫用

このカリカリは、パッケージが派手というか、高級感があるというか…

とにかく売り場ですっごく目立っていたので、購入しました。

高たんぱく質が特徴です。タンパク質45%以上配合っていうのは驚き。それからグレインフリーです。

DHA・ミネラル・ビタミン・食物繊維等含まれていて、成長に配慮されています。

七面鳥を使ったフードです。ちょっと珍しいです。

薄い楕円形の粒で、食べやすそうです。猫の食いつきも良くて、ちょこちょこ食べの我が家の猫も、さほど時間をかけずに食べました。

このカリカリは、香りがあまりなくて、飼い主にはありがたいです。

ヒルズ サイエンス・ダイエット〈プロ〉猫用【健康ガード 発育】 ~12ヶ月/妊娠・授乳期

ヒルズのカリカリは病院でもすすめられることもあり、安心感がありました。

この商品はかなり小粒、丸っこい感じで表面もツルっとしている粒です。
実はこの粒は…うちの猫には食べにくそうでした。

小さすぎるのか、丸っこい粒が舌で拾えないのか…
お皿の中で追いかけっこしている感じで、見ていてちょっともどかしです。

ただ、この商品は香りがあまりしないので、飼い主にはありがたいです。

DHA、ビタミン・食物繊維等配合されて、子猫の成長に配慮されています。

プロフェッショナル・バランス

このカリカリは、専門家や麻布大獣医学部が共同開発したものです。

「ペットフードの専門家たちが共同開発した高機能フード」というだけあって、ありとあらゆるところに配慮されています。

タンパク質やビタミンなどの配合はもちろん、子猫用ですが、尿のpH調整が考慮されているのはほかのものと違うところでした。

400g入りを購入したのですが、200gずつの小分けパックになっています。

酸化しないで使えるので嬉しいですよね。このような細かい配慮が日本製の良いところだなと思います。

香りは少なめで、粒の大きさも食べやすそうです。よく食べてくれます。

まとめ

今回のカリカリは、子猫用で基本的には高たんぱく質、高エネルギーです。どの商品もそれぞれこだわりがあり、成長に配慮されているものと思われます。

今回紹介したものはすべて総合栄養食ですから、カリカリと水だけもOkです。

グレインフリーのものも紹介しておりますが、我が家ではそこまでグレインフリーにこだわっているわけでありません。同じカリカリをあげていると、だんだん飽きてきて食べが悪くなるので、複数の種類をローテーションで購入しています。

わが家の猫の食べ具合は、

ウェルネスコア
・ロイヤルカナン
・ニュートロワイルドレシピ

この3つが食べが良いかなと思いました。

飼い主目線でコスパを考えると…

プロフェッショナル・バランス

すっごく高機能なうえにお値段も比較的お手頃ということで、これがコスパナンバーワンですね。

それからこれは関係あるかわからないのですが…

現在、我が家の猫はウェルネスコアとプロフェッショナルバランスを交互に食べています。

なんとこの2種類を食べ始めて少ししてから、うんちの状態が良くなりました。

これまでは、コロコロ固いうんちで病院で処方されたラキサトーンを定期的に食べていたのですが…最近はラキサトーンなしでも、良い状態で出てきます。

食べ始めてすぐってことでもなくて、2週間くらいたってからいい状態が続いているので、カリカリが影響しているはわかりません。

でも、両方よく食べるし続けていきたいなと思っています。

ただ…実はもっと好きなカリカリは…シーバとか、三ツ星グルメなどw

香りが猫の好みのようで、かなりがっついて食べます。

おやつとか、上記で紹介しているカリカリの上にふりかけみたいにかけて食べたりしています。

他にも気に入ったカリカリを見つけたときには、追記いたします。

今回は我が家の猫の好みで、勝手にカリカリを比較いたしました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です