台湾名物ごはん|ルーローハン(魯肉飯)の作り方

美味しいものの宝庫ともいえる台湾で、よく食べられているルーローハン(魯肉飯)を作ってみました。

作り方は簡単です。

材料

豚バラ肉(ブロック肉) 400g

ショウガ  1かけ(チューブ入りでもOK)

ニンニク チューブ入りのもので5㎝くらい

玉ねぎ 1個

しいたけ 4つくらい

★しょうゆ 大さじ2

★オイスターソース 大さじ2

★砂糖 大さじ2

★酒 大さじ2

★酢 大さじ1

★五香粉(または八角) 小さじ半分

水 適量

卵 好きなだけ

作り方

1、豚バラブロック肉を切らずに1分程度下茹でする(脂身が多いので少し油を落とすためと、下茹でするとこの後灰汁が出ないので扱いやすいです)

※半生で構いません

2、豚バラブロックを1センチ角に切る

3、玉ねぎ、しいたけ、ショウガをみじん切りにしてゴマ油でいためる

4、3の鍋で香りが立ってきたら、2で切った豚肉を加え色が変わるまで炒める

5、★のついた調味料をすべて入れ、お肉がかぶるくらいの水を加えて煮込む

6、ゆでたまごを作り、殻をむいたら、5の鍋に加えて一緒に煮込む

ちなみに…ゆで卵は、ふたをすればこのくらいのお湯で茹でられます。ガス代&水道代の節約です。2㎝くらいの水と卵を入れて火にかけてます。沸騰後は、弱火にしてください。火が強すぎると、すぐに蒸発してしまうので…。

7、ルーローハンの鍋は、水が蒸発しすぎないように、少しずつ水を足しながら30分以上煮込む

完成!!

おまけ

今回は、調味料をほとんど大さじ2ずつで作ってみました、簡単ですがちゃんとルーローハンになりました。

はじめは、お酢も大さじ2で作ってみたのですが、ちょっと酸味が立つので、半分に減らしました。

ご飯の上に、お肉と汁を両方かけて食べてください。汁気がなくなるとそぼろご飯みたいになっちゃいますので、汁気が残るように水分を調節してください。

五香粉は八角などがブレンドされたスパイスですが、独特の香りがします。特に台湾のセブンイレブンを思い出す香りです(笑)

台湾のコンビニは、五香粉の香りのする鍋が必ず置いてあります。(煮卵が販売されています)

日本のコンビニのおでん的な感覚なのかなと思います。

あ~、台湾に行きたくなってきました…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です